魅せるサイト作りのためのWEB動画

WEBブラウザにHTML5とCSS3が採用されることになって以降、ブラウザの表現力は各段に進化を遂げました。

WEBプログラミングを学ぶ上で知っておきたい基礎知識

魅せるサイト作りのためのWEB動画 WEBブラウザにHTML5とCSS3が採用されることになって以降、ブラウザの表現力は各段に進化を遂げました。特に双方向性と映像表現においての進歩は目覚ましく、多彩で高度な表現ができるようになっただけでなく、それらをJavaScriptによって手軽に操作できるようになったことも大きなメリットのひとつです。これからプログラミングを学ぶ方には、将来性だけでなく、色々なことを手軽に楽しめるという意味でJavaScriptから入ってみることをお勧めします。

WEBプログラミングとしてJavaScriptを学ぶために、いくつか知っておきたい基本的なことがあります。まずWebの仕組みについての基礎知識とHTML・CSSについて簡単でよいので学んでおきましょう。ブラウザに文章や画像が表示されるのは、WEBサーバからブラウザがデータを受け取った結果なのですが、その一連の流れを把握しておくと、JavaScriptの理解が早くなります。またHTMLとCSSはWEBプログラミングにおいては必須の知識ですので、なるべく早い段階で取り組むようにしておくと良いでしょう。

またできればUNIXコマンドの使い方についても学んでおくと、JavaScriptとサーバの関係についての理解が深まります。特にオンラインサービスを作りたいという場合には、必須の知識と言えるでしょう。

Copyright (C)2019魅せるサイト作りのためのWEB動画.All rights reserved.